*

母親の介護保険被保険者証について

公開日: : 脳内出血体験談

母親は3年前から介護保険サービスを利用していて、その時に「要支援・要介護認定」を受けなければいけませんでした。

私の記憶も定かではないのですが、最初は要支援・要介護とも1だったと思います。

それから3年経ったわけですが(母親も89歳)、今年(令和6年1月)に認定された介護保険被保険者証では要支援3になっていました。

※でも…要支援1.2はあっても3はないんですよね!ネットで調べてもわかりませんでした。

ちなみに要支援について説明します。

〇身体または認知症などの精神的な障害があり、状態の軽減や悪化防止のために介護予防サービスなどを利用した方がいいと見込まれる状態を指します。

要介護の場合…

〇身体または認知症などの精神の障害があるため、日常生活における基本的な動作の全部、または一部において継続して介護が必要だと見込まれる状態を指します。

こうして母親は「要支援・要介護認定」を受けることによって(ケアマネージャの多大なるサポート)、認知症を発症している人だけが入居できるデイサービスを利用しています。

※それと母親の介護度は2になっていると思います。

そして母親は介護保険被保険者証で要支援3なっていましたが要支援に関しては2までしか説明がなかったので、とりあえず要支援2について明記しておきます。

「食事などの基本的な日常生活を送る能力はある/立ち上がりや歩行に一部支えを必要とする/入浴などで一部解除が必要となる」

次に介護保険被保険者証について、少し触れてみたいと思います。

介護保険被保険者証は介護保険制度の利用に必要な保険証のことで65歳になると自治体から交付され、被保険者の氏名や生年月日・保険者番号などが記載されています。

また特定の条件を満たせば65歳未満の方でも交付対象になります。

※若年性認知症もそれに当てはまります。

現在、私の住んでいる鳥取県境港市は人口が約36.000人で、当たり前のように広大な土地が余っています。

しかし約20年前から、老人福祉施設が乱立されている状態にあります。

※地元民からしたら、次から次とそうした施設ばまりが作られていると…。

でも他に何ができるかと言っても…それしかないのが実情なのです。

デイサービスはなんやかんやで約13~15万円あれば、父親や母親を施設に入居させることができます。

※ただデイサービスでも、入居を希望している人が多数待っているのが現況です。

そして新たに建てられた老人福祉施設の月々の支払いは15~20万円…。

私の父親(他界)は国民健康保険と厚生年金をかけていたので、母親へ遺族年金を…。

母親も国民健康保険と厚生年金をかけていたので、ちゃんと年金を受けています。

※国民健康保険だけなら、年金は5~6万円。

何が言いたいのかというと、父親と母親のお蔭で施設に入居させることができているということです。

話しは随分ずれましたが、ここでは介護保険被保険者証と現況の施設について触れてみました。

関連記事

no image

脳内出血とうつ病と自殺について

私自身、脳内出血になって手足が動かないことを知った瞬間、ある想いだけがずっと脳裏をよぎっていました。

記事を読む

no image

脳の病気は手術後落ち着いてきましたが

脳を検査する場合、MRIが用いられることがあります。これはカテーテル検査、即ちアンギオほど大がかりで

記事を読む

no image

脳血管性認知症について

「脳梗塞・脳内出血・クモ膜下出血」など、脳の血管が詰まったり出血が生じる疾患を脳血管障害といいます。

記事を読む

no image

脳の病気~髄膜炎菌感染症~

「頭が痛い」…誰でも一度は経験したことがあると思います。 そしてすぐに治る頭痛は良いのですが、

記事を読む

no image

脳内出血を起こし脳神経内科に入院する事に

市立中央市民病院で、CT上に脳内出血が認められた私は即座に脳神経内科に入院となりました。そしてベッド

記事を読む

no image

生命保険会社について

私は新卒で就職した時に、会社に来る日本生命の外交員のおばあさんに強く勧められて、死亡保険2000万円

記事を読む

no image

母が2回目の肺炎になってしまった。

実は現在、母親が肺炎で入院しています。 1度目は去年の暮れ…施設の担当者から「微熱が続く・身体

記事を読む

no image

傷付いた脳は回復する!?!~脳に秘められた回復力~

バイクに乗っている人は必ずヘルメットを装着しています。 それはヘルメットで頭を守るため…では何

記事を読む

no image

脳に関する豆知識

勉強で「私は毎日、脳を酷使している」と自負していても、、脳についてしっかり勉強をしたという人は少ない

記事を読む

no image

MRIの結果が出ました!

1年に一度のMRIの検診の結果が出ました。 すぐに結果発表といきたいところですが、まずは「MR

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


no image
脳に関する豆知識

勉強で「私は毎日、脳を酷使している」と自負していても、、脳についてしっ

no image
漢方薬の睡眠剤と睡眠を促進する薬について

施設に入所している母は、今年で90歳になります。 気付いたら施設

no image
MRIとCTの違い(重要性について)

今年の3月、小学校からの幼馴染が会社の健康診断を受けたんだけど…後日、

no image
母親の介護保険被保険者証について

母親は3年前から介護保険サービスを利用していて、その時に「要支援・要介

no image
脳内出血後の余命について

私が脳内出血を発症して、はや25年が経とうとしています。 その中

→もっと見る

  • ボバース記念病院での貴重な体験は、私の中で色あせることはありません。 ちなみに私は3ヶ月に1度、今でもボバーズ記念病院に通院しています。 ボバース記念病院に通院した体験談

  • 私は人生に行き詰った時霊場を訪れ、神様の力を得ようと勤めています。 (病気のため、ペースはゆっくりです。) 写真は、霊場高尾山から見た富士山です。

  • 私の尊敬するトムハンクスの手形です。 海外旅行ができるのもひとえにネットビジネスのおかげです。 ネットビジネスは平等に可能性をもたらしてくれます。 私の人生は、非常に幸運なものでした。 (2012年5月撮影 ハリウッドのグローマンズ・チャイニーズ・シアターにて)

  • このコミュニティセンターでは、情報交換はもとより様々な内容を書き込んでいこうと思っています。 当然のことですが、私の情報商材を購入してくれた方/これから購入して頂ける方も入会して頂きたく思います。 また私ごとですが、これを機会に「この情報商材は良いぞ!」と思った場合、随時購入しようと考えています。 SNSで情報商材の内容を漏らすことはできませんが、契約違反にならない程度に情報交換をしようとも思っています。
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    8人の購読者に加わりましょう
PAGE TOP ↑